一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

チンドン芸能社の仕事で、ある会社の新年パーティに行きました。
ホテルの大広間が会場ですが、若い人が多い会社で会は大いに盛り上がっていました。

こんな時は私も和装です。

パーティ

チンドンよしのの仕事で、西船橋の居酒屋オープンの宣伝です。
突き抜けるような青空ですが、北風が強くこの冬一番の寒さです。
でもみんなこの冬一番着込んでいるので北風小僧もなんのそのです。
でも年が明けたらホントに寒くなりましたね。

西船橋

たまたま前を通りかかっただけのクリーニング店の人が懐かしいと言って、トイレを貸してくれたり、熱いお茶を入れてくれたりと親切にしていただきました。
温かさが身にしみます。

西船橋

クリスマス1

郊外型のアウトレットモールにて、クリスマスイベントの賑やかしです。
ブログのカテゴリは「チンドン」ですが、実はチンドン太鼓入ってません。
サックス、クラ、アコーディオン、小太鼓、ゴロスにタンバリンという編成です。このサンタさん&トナカイの音楽隊についてきた子供たちはお菓子をもらえるのです。

寒空の下、たくさんの子供たちが着いて来てくれました。

みどりやさんが昔からずっとやっている仕事で、浅草花川戸のはきだおれ市の宣伝に行きました。
今はチンドン芸能社の面々が受け継いでいます。

さすがに年末で土曜の浅草はすごい人です。不景気もなんのそのという感じですが、中国人観光客もたくさんいます。まあどこへ行ってもカメラを向けられます。
こんな時は、やはりチンドン屋は特別な存在なのだなあ、と思います。今ではカメラを向けられると自然にニッコリできるようになりました。

浅草

この写真は、偶然に出会った、チンドン好きの妖精Y君に撮ってもらったので、みんな素で笑っていますね。


大山

チンドンよしのの仕事で、大山の商店街の歳末セールでした。
大山は長いアーケードがある商店街で、平日でも買い物客がよく通ります。
この日は日曜日だったのでよりたくさんのお客さんで賑わっていました。

商店街のあちこちに、地方の物産や直送品を売るコーナーがあって、活気があり、それが元で大山の商店街は成功していると聞いたことがあります。
この日も、特設会場では青森からリンゴやリンゴジュースの販売があり、またたく間に売れていました。
私たちも回ってくるたびにジュースやリンゴ酢を試飲させてもらいました。本当においしいのでリンゴ酢を買っていきました。

久米川

久米川のパチンコ店の開店です。
今日もいい天気。だけど北風が冷たくなってきました。
例年に比べると冬がだいぶ暖かいです。まだ貼るカイロは必要ないくらいです。

駅前で昔チンドン屋だったという男性が声をかけてきました。
聞くと阿佐ヶ谷の高麗家ということでした。私より前からやっている人たちは少し知っているようでした。
昔チンドンをやっていたという人には、想像以上に出っくわします。

赤羽

花島親方の仕事で、商店会の年末大売り出しです。
晴江さん、ワカメさんと一緒でした。日差しが暖かく、良いお日和です。

赤羽近くの大きな都営団地を歩きます。

赤羽2

昔からずっと変わらずそこにあるような町でした。
昔はこういう町がたくさんあって、あちこちでチンドン屋が出ていたことでしょう。

赤羽3

所沢

所沢のパチンコ店の開店です。
チンドン!あづまやの足立親方、ソーマさんと一緒です。
私だけカメラ目線でないのは、目の前を大きなスズメバチが通り過ぎていたからなのです。
12月なのに!!でもさすがにヨタヨタ飛んでいました。

それに引き換え、町で元気な老紳士に出会いました。俳句の会に入って、俳句をみんなの前で発表することで適度に緊張し、良く歩き、大きな声を出して元気を保っているということでした。御年はなんと94歳。まったくそんな年には見えませんでした。私たちも叱咤激励されました。

板橋

板橋の逸品、2日目です。
イベント会場にはたくさんの人がやってきて、最後には富くじの抽選会もありました。
私の隣の人が1等の松坂牛を当てていました!

私も富くじを持っていましたが、組違いで賞品は当てませんでした。
でも大いに盛り上がっていました。

板橋2

チンドン!あづまやの仕事で、板橋の逸品を紹介するイベントの宣伝でした。
板橋区には、美味しいお菓子や食べ物が多いことを、今まで知りませんでした。

自分の区だったら行ってみたいイベントです。


PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

プラネタリウム

Archive

Recommend

やかまし村の子どもたち (リンドグレーン作品集 (4))
やかまし村の子どもたち (リンドグレーン作品集 (4)) (JUGEMレビュー »)
リンドグレーン
やかまし村の子どもたちは全部でたったの6人。自然の中で大いに遊んで毎日が楽しく過ぎて行きます。
テレビもねぇ、電話もねぇ、ゲームもメールもWiiもねえ!!
子どもが子どもらしく生きられた時代のお話。私には懐かしくどんどん読んでしまいます。

Recommend

チャレンジミッケ!7 パイレーツ (創作絵本シリーズ)
チャレンジミッケ!7 パイレーツ (創作絵本シリーズ) (JUGEMレビュー »)
ウォルター・ウィック
ミッケのシリーズは我が家で大人気の絵本。お題の物がどこに隠れているか探し出す楽しみはもちろん、全ページを通しても仕掛けになっていて「あ!そうか」という体験を何度もします。
見つけるとつい「見っけ!」といってしまいます。それに何より美しいです。

Recommend

クローディアの秘密 (岩波少年文庫 (050))
クローディアの秘密 (岩波少年文庫 (050)) (JUGEMレビュー »)
E.L.カニグズバーグ
ある日クローディアはしっかり者の弟を誘ってメトロポリタン美術館に家出をします。そこで本当に自分が夢中になるものに出会います。そして謎解きが始まって…。

物語が最高に面白い。10代の頃の憧れを思い出させてくれます。

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM