一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

テレビ

ついに我が家も人並みに地デジ化することになり、15年物のアナログテレビに別れを告げる日がやってきました。
最近では、見ていると突然横一本の白い線のみの画像になったり、急に画面が真っ白になったりすることがあったので、寿命と言えば言えなくもなかったのですがね。
さて、それと引き換えにやってきた大型新人君は、あっという間に家族のハートをつかんでしまいました。
美しくスッキリとしたデジタル画像、特に新しいアニメや自然の番組はきれいですね。
でも、意外な落とし穴がありました。

ある時、ウルトラマンのDVDをじっくり見ることにしました。何度も見ている「怪獣殿下 前後篇」、ゴモラの出てくる回です。大画面でどんなに迫力のある映像かと思いきや…。
デジタルテレビは残酷にも、ロケと特撮の差を克明に映し出してしまうのです。生き生きした隊員たちのロケでの動きに対して、戦車やツルツルのウルトラマンの作りもの感が際立ってしまうということに気がつきました。
アナログテレビでは、作りものとわかっていながらも見る側がその境界をあいまいにできる部分があったと思います。ましてや、私がリアルタイムで見ていたころは白黒ですから、よりあいまいにひと続きの画像に見えたことでしょう。だからかえって迫力があったのではないでしょうか。

クリアに見えることが良いことばかりではないのですね。そしてウルトラマンはアナログ時代のヒーローだったのだ、と強く感じました。

  • -
  • 22:49
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
便利さや性能などトータルで見ると、やはり今のテレビに軍配があがります。我が家で重宝しているのは「検索機能」「録画再生機能」「HDMIのリンク機能」です。ソースが良ければ映像のキメ細かさや鮮明さにハットするほどです。いい買い物をなさったと思います。(蛇足ながら、増えてきた孫の写真はデジタルフォトプレーヤをつないで大画面スライドショー。これは便利!)
  • tomythanks
  • 2011/02/05 15:38
テレビの専門家にお墨付きをもらったのですから、使いこなさなくてはいけませんね。
録画再生だけはかろうじてできています。
子供の方が先に覚えそうです。
  • clacla-mama
  • 2011/02/05 22:19





   

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

プラネタリウム

Archive

Recommend

やかまし村の子どもたち (リンドグレーン作品集 (4))
やかまし村の子どもたち (リンドグレーン作品集 (4)) (JUGEMレビュー »)
リンドグレーン
やかまし村の子どもたちは全部でたったの6人。自然の中で大いに遊んで毎日が楽しく過ぎて行きます。
テレビもねぇ、電話もねぇ、ゲームもメールもWiiもねえ!!
子どもが子どもらしく生きられた時代のお話。私には懐かしくどんどん読んでしまいます。

Recommend

チャレンジミッケ!7 パイレーツ (創作絵本シリーズ)
チャレンジミッケ!7 パイレーツ (創作絵本シリーズ) (JUGEMレビュー »)
ウォルター・ウィック
ミッケのシリーズは我が家で大人気の絵本。お題の物がどこに隠れているか探し出す楽しみはもちろん、全ページを通しても仕掛けになっていて「あ!そうか」という体験を何度もします。
見つけるとつい「見っけ!」といってしまいます。それに何より美しいです。

Recommend

クローディアの秘密 (岩波少年文庫 (050))
クローディアの秘密 (岩波少年文庫 (050)) (JUGEMレビュー »)
E.L.カニグズバーグ
ある日クローディアはしっかり者の弟を誘ってメトロポリタン美術館に家出をします。そこで本当に自分が夢中になるものに出会います。そして謎解きが始まって…。

物語が最高に面白い。10代の頃の憧れを思い出させてくれます。

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM