一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

歩く

今日は、楽天イーグルスがマー君の先発で、ようやく連敗を食い止めました。
マー君の活躍やら、映画「重力ピエロ」の舞台やらで、何かと話題になっている仙台ですが、私は仙台の出身です。高校までを仙台で過ごし、今でも時々実家に顔を出します。

その仙台で、クラリネットとアコーディオンのデュオ「ケッセ・パッサ」のコンサートを行います。
昨年の秋に、名曲喫茶ミニヨンでやったコンサートを聞きに来てくれた中学の時の同級生が、是非仙台でもと言ってくれて、幹事役のI子がテキパキと事を進めてくれたおかげで実現に至ったのです。

コンサートは入場無料なので、どなたでもお気軽にお越しくださいね。
しかし、無料ということはスポンサーが必要…?
あまり詳しくは言えませんが、とにかく中学時代の同窓生や担任の先生にはとてもお世話になっています。
先日のクラス会では、屋形船の中でN君がカンパを集めてくれて感謝感激でした。

そんな、大勢の人に支えられて開かれるコンサートです。
「風のコンサート in 仙台」
日時:6月27日(土)15時開演 (開場14時30分)
場所:せんだいメディアテーク 7Fスタジオシアター
14時より会場入り口前で、整理券を配布します。

曲目は、「クラリネットポルカ」「仮面舞踏会」などのほか、それぞれのメンバーが作ったオリジナルも用意しています。
仙台に住んでいる方、用事で仙台に行く方、ちょっとだけでも聞きに来てみてください。

せんだいメディアテークへの行き方はこちら

  • -
  • 23:09
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

プラネタリウム

Archive

Recommend

やかまし村の子どもたち (リンドグレーン作品集 (4))
やかまし村の子どもたち (リンドグレーン作品集 (4)) (JUGEMレビュー »)
リンドグレーン
やかまし村の子どもたちは全部でたったの6人。自然の中で大いに遊んで毎日が楽しく過ぎて行きます。
テレビもねぇ、電話もねぇ、ゲームもメールもWiiもねえ!!
子どもが子どもらしく生きられた時代のお話。私には懐かしくどんどん読んでしまいます。

Recommend

チャレンジミッケ!7 パイレーツ (創作絵本シリーズ)
チャレンジミッケ!7 パイレーツ (創作絵本シリーズ) (JUGEMレビュー »)
ウォルター・ウィック
ミッケのシリーズは我が家で大人気の絵本。お題の物がどこに隠れているか探し出す楽しみはもちろん、全ページを通しても仕掛けになっていて「あ!そうか」という体験を何度もします。
見つけるとつい「見っけ!」といってしまいます。それに何より美しいです。

Recommend

クローディアの秘密 (岩波少年文庫 (050))
クローディアの秘密 (岩波少年文庫 (050)) (JUGEMレビュー »)
E.L.カニグズバーグ
ある日クローディアはしっかり者の弟を誘ってメトロポリタン美術館に家出をします。そこで本当に自分が夢中になるものに出会います。そして謎解きが始まって…。

物語が最高に面白い。10代の頃の憧れを思い出させてくれます。

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM